男性にすすめたい絶倫になれる食べ物紹介

男性が食べるべき絶倫になれる食べ物とは

 

男性が精力をアップさせて絶倫になるためには、食べ物が重要です。
しかし、高級な食材や希少な食材ではありません。

 

スーパーでも手に入るたった3つの食べ物で絶倫になることができます。

 

精力の衰えを感じている男性は積極的に食べてみましょう。

 

ゼファルリンの副作用

 

 

 

絶倫になれる3つの食べ物とは?

 

にんにく

絶倫になれる食べ物にんにく

 

食べると元気になれると知られているにんにくですが、もちろん絶倫になるためには欠かせない食材です。
にんにくに含まれる成分が精力アップや疲労回復に役立つため、積極的に食べることをおすすめします。

 

にんにくに含まれる絶倫になる成分

  • 亜鉛:性欲や生殖機能に関係があり、不足すると精子の数が減ったり睾丸が縮んだりします。
  • アリシン:血管を広げる作用があり、ペニスの血流も良くなるので勃起力がアップします。
  • スコルジン:血流を良くする他、疲労回復や新陳代謝をアップさせます。

 

効果的な食べ方:1日1片を素揚げにする

 

にんにくは生でも加熱しても成分の効果は変わりません。
刺激が強く胃が痛くなる可能性があり、多量に食べるのはおすすめしません。
特に生食は胃への負担が大きいので避けるべきです。
また、生でみじん切りやすりおろすと、空気に触れ酸化して非常に臭います。
1日1片を素揚げするのが刺激と臭いが少なく、最も食べやすい効果的な方法です。

 

 

カキ

絶倫になれる食べ物牡蠣

 

海のミルクとも呼ばれる栄養素が豊富な食べ物です。
牛乳より高タンパク低カロリーで亜鉛・ビタミンが豊富です。

 

カキに含まれる絶倫になる成分

  • 亜鉛:カキに含まれる亜鉛の量はトップクラス。精力をアップさせるセックスミネラルです。
  • タウリン:高い疲労回復効果があります。加熱すると溶け出してしまう欠点があります。
  • ビタミン:血流を良くして勃起力をアップさせます。

 

効果的な食べ方:生食用を生で食べる

 

カキに含まれるタウリンは加熱すると溶け出してしまい、摂取できなくなります。
亜鉛とビタミンだけを摂りたいなら鍋やカキフライでもいいですが、もったいないです。
新鮮なカキを生で食べるのが最も美味しく効果的に食べる方法です。
しかし、生食用のカキを用意する必要があります。
加熱用のカキを生で食べると、ノロウイルスに感染し食中毒をおこします。

 

 

ゴマ

絶倫になれる食べ物ゴマ

 

小さな粒で絶倫になれるなんて、意外に思う人もいるかもしれません。
実はゴマも亜鉛が豊富に含まれ、さらに精力剤によく使われるアルギニンも豊富なんです。

 

ゴマに含まれる絶倫になる成分

  • 亜鉛:絶倫になるためには欠かせません。精子の数を増やし精力をアップさせます。
  • アルギニン:筋力アップ・疲労回復・血流改善など様々な効果をもたらします。
  • 鉄分:精子を作り出す手助けをします。不足すると疲れやすくなります。
  • セサミン:高い抗酸化作用で疲労回復効果やアンチエイジング効果があります。

 

効果的な食べ方: 大さじ1杯をすりごまにする

 

粒のまま食べてしまうと小さすぎて噛み砕きにくく、消化されずに体外に出てしまいます。
そのため、栄養を吸収するにはすりごまにするのがベストです。
味噌汁に入れる、おひたしにかける、調味料に混ぜるなど、様々な場面で使用できます。
白ゴマ・黒ゴマ・金ゴマなど種類がありますが、栄養価はどれも同じです。
食べる量は1日に大さじ1杯分で十分です。
しかし、ゴマは油分が多くカロリーが高いことと、油分が酸化すると有害な過酸化脂肪が発生するため長期保存ができない欠点があります。

 

 

精力が衰えてしまう原因は?

性欲のピークは25歳前後の10年間とされています。
その後は歳を重ねるごとに徐々に男性ホルモンが減少し性欲も低下していきます。

 

しかし、精力が衰える原因は年齢だけではありません。
その原因は「ストレス」「運動不足」「生活習慣」にあります。

 

ストレスが原因の場合

勢力が衰える原因ストレス

 

ストレスは10代からでも勃起不全の原因になります。
学校や仕事、家庭などで少なからずストレスを感じることがあると思います。
こうした精神的な面での疲労によって自律神経が乱れて男性ホルモンが正常に分泌されなくなります。
そうすると精力が衰えて勃起力も低下してしまいます。
趣味を楽しむ時間を作り、リフレッシュすることでストレスを軽減しましょう。

 

運動不足が原因の場合

勢力が衰える原因運動不足

 

運動しない生活が続くと筋力が低下します。
筋力が低下すると、男性ホルモンの分泌量も低下します。
ウォーキングや筋トレなど、自分のできる程度でいいので運動して筋力をつけましょう。
また、運動することで精神的なリフレッシュもできます。

 

生活習慣が原因の場合

勢力が衰える原因生活習慣

 

タバコを吸うと血流が悪くなるので勃起力低下に繋がります。
飲酒すると精子を作る成分を使ってアルコールを分解するので精力が低下します。
寝不足だと身体が性欲より睡眠欲のほうを優先するので性欲が湧きにくくなります。

 

原因を取り除いて絶倫になる食材を食べるようにすれば、一気に精力アップができます。

 

 

 

食べ物で絶倫になるには条件があるか?

50代60代でも絶倫になれるたった1つの条件

 

絶倫になる成分を摂れば効果がありますので、年齢的な条件はありません。
たとえ50代60代だったとしても、精力アップが可能です。

 

しかし、1つだけ条件があります。
それは健康を保っているかどうかです。

 

例えば糖尿病の人は疲れやすくなり体力が落ちて性欲が低下します。
血管が損傷して血流が悪くなり勃起力も低下してしまいます。
さらに、神経にも問題がでるので興奮しても勃起できないことがあります。

 

腎臓や肝臓の病気によって機能が低下することも精力が落ちる原因になります。
体内の毒素を分解・排出するために、より多くの精力をアップさせる成分を使ってしまうためです。

 

また、抗うつ剤を服用している人は薬の影響で精力が低下します。

 

こういった病気の場合は食べ物だけでは解決できないので、先にしっかりと治療を行うべきでしょう。

 

 

 

絶倫になれることのメリットって?

 

絶倫になると良いことばかりです。

 

精力がアップして何回戦もセックスすることができれば、女性を満足させることができます。
途中で萎えることもなくなり、長時間のプレイも可能です。
精子の量が増えることで妊娠しやすくなり、子供がほしい夫婦には重要です。

 

また、性的な部分以外のメリットもあります。

 

まず、疲労を溜め込まずいつも元気でいられます。
体力がつき、病気をしにくい身体になるので、歳をとってもずっと健康に過ごせます。
さらに、男性ホルモンの分泌が多ければ若々しい身体を保つことができ、アンチエイジングにもなります。

 

 

 

食べ物以外で絶倫になる方法はあるか?

 

ある有名なAV男優が以下ようなアドバイスをしています。

 

  • 男性器は使わないとどんどん衰えていく。自慰は週10回以上するように。
  • 下半身の筋力が重要なので1日100回のスクワットをして鍛えること。

 

どちらも基礎体力が必要で、精力・体力の衰えを感じている人には辛い内容です。
まずは絶倫になれる食べ物でしっかり栄養を補給して疲労しにくい体づくりをすることが大事です。
最近疲れにくくなった、体力に余裕ができたと感じたら、筋力トレーニングを取り入れてみましょう。
そうすれば、食べ物との相乗効果でさらに効果的に絶倫になることができるでしょう。