ペニスの硬さを改善する方法とは!?

フニャチンペニスをギンギンに硬く勃起させる方法

 

勃起しても今ひとつギンギンにならない。
触ってみるとちょっと柔らかい。
性欲はあるのにペニスが力強く勃起してくれないのでセックスが楽しめない。

 

そんな人のために、ペニスを硬くする方法を紹介します。

 

10代のように硬く勃起することができれば自信がつきますし、歳をとっても現役でいられます。

 

 

 

ペニスが柔らかい原因
そもそもどうして勃起したペニスが柔らかくなってしまうのでしょうか?

 

それには血流が大きく関係しています。

 

ペニスの中には海綿体という組織があり、その海綿体に血液が充満することで勃起します。
原因は様々ですが、血流が悪くなると十分に血液を送り込むことができず、フニャチンになるのです。

 

歳をとることでも精力が衰え勃起力が低下します。
しかし、血流を良くしてしっかり対策することで勃起力を維持することが可能です。
50代~60代でも現役でセックスを楽しんでいる人は、次で説明する方法を実践しています。

 

 

 

ペニスを硬くする方法
では、フニャチンペニスを硬く勃起させるにはどうすれば良いのかを説明します。

 

生活習慣の見直し
まずは生活習慣を見直してみましょう。
血流を良くすることを意識することで、勃起力を回復させることができるでしょう。

 

 

1 喫煙
喫煙は勃起力を低下させる大きな原因になります。
タバコは血管を細くして血流を悪化させるので、十分にペニスに血が行き渡らなくなります。
タバコが楽しみという人もいると思いますが、男としての自信のため、そして健康のため禁煙してください。

 

 

2 食事
普段の食事に使う食材を見直すことでも勃起力を回復させることができます。

 

たとえば、にんにくです。
精子を作り出し血管を広げて血流を良くする成分が豊富に含まれているので、勃起力を回復させます。
その他、精力のつく食べ物を紹介しているので参考にしてください。
絶倫になれる3つの食べ物とは!?
(当サイトのページに飛びます)

 

 

3 運動
運動をすると血流が良くなります。
特に下半身の筋肉を鍛えて持久力をつけることでセックスの体力がつきます。
長時間のセックスも可能になるので、スクワットをするのが最も良いでしょう。

 

 

精力サプリメントを飲む
これが最も簡単な方法です。
勃起力を高めるサプリメントを飲むことで血流を良くするほか、精子を作り出し性欲を増加させます。
食事だけでは足りない成分をしっかり補給することで勃起力を確実に回復させます。

 

生活習慣の見直しと合わせて実践することで、更に効果を高めることが可能です。
サプリメントを飲んでいるからといって安心してはいけません。
生活習慣も見直してギンギンになる体質を作ることが大切です。

 

 

病院で処方される治療薬を飲む
不完全な勃起を治療するための薬を病院で処方してもらう方法です。
バイアグラなどが有名です。

 

しかし、こういった医薬品にはどうしても副作用がつきものです。
気分が悪くなったり、ぼーっとしてセックスを楽しめないという人もいます。
病院にいって相談する必要もあるため、人に話すのが恥ずかしい人には向いていません。

 

 

以上のことから、まずはサプリメントを飲みながら生活習慣の見直しをするのが最も良い方法です。
副作用の伴う医薬品に頼るのは最後の手段で良いと思います。